理のミスディレクション

感応する物事への探究
不可能を可能にした時人はそれを奇蹟という
想像力が真実を解き明かす!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 青葉賞・天皇賞(春)回顧および感想
JUGEMテーマ:スポーツ


テレビ東京杯青葉賞(JpnII)・結果

1着 3枠05番 アドマイヤコマンド 川田
2着 5枠10番 クリスタルウイング 内田
3着 7枠14番 モンテクリスエス  福永

2、3着馬の二頭はダービー馬にはなれないと思う。
ダービー馬になるにはダービー馬の条件というものがあり、
それをクリアしない限り難しいと思います。
1着のアドマイヤコマンドは2000m以上の特別戦勝ちという
条件を一応クリアしたわけだが見解はダービーのときに。

天皇賞(春)・結果

1着 8枠14番 アドマイヤジュピタ 岩田
2着 5枠08番 メイショウサムソン 武豊
3着 8枠13番 アサクサキングス  四位

正直アドマイヤジュピタはあまり考えていなかった。
アサクサキングスのサポートという考え方だっただけに
足をすくわれた気分です。
前日のコマンドの優勝もあり割り引いて考えていただけに
考察が浅かったかと反省であります。
枠という概念は大切ですね。



| comments(1) | trackbacks(3) | 08:34 | category: 2008年血統 |
# 超良血馬への思い違い
JUGEMテーマ:スポーツ


たまには血統のお話もしてみましょう。
先週のアーリントンCでぶっちぎりの1番人気で歩いたポルトフィーノ。
この馬は新聞紙上で「超良血馬」の文字が踊っていましたが果たして
本当にそうでしょうか。


ポルトフィーノ四代血統表
ポルトフィーノ血統表2
確かに父はクロフネ、母はエアグルーヴという血統から良血と言っている訳でしょうが
またダイナカールからの流れも組むところがファンを引きつけているのでしょう。
しかし私から見ればノーザンダンサーを内包するこの血統はもはや過去の遺物である。
そして必要とされない血統でもあるのです。
それでもそれなりの活躍を見せるから良血と持てはやされるのですが何故活躍
できるのか?
それは武豊騎手が騎乗しているからでありカモフラージュのカラクリだと思うのです。
ノーザンダンサー系は排除される運命であり今やそれはサンデーサイレンスまで
及んでいると私は考えています。
この事を考慮すれば自ずとGI馬は見えてくるはずである。




続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(4) | 22:21 | category: 2008年血統 |
アクセスカウンター
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
レコメンド記事
Search this site
Sponsored Links