理のミスディレクション

感応する物事への探究
不可能を可能にした時人はそれを奇蹟という
想像力が真実を解き明かす!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 朝日杯FS回顧
JUGEMテーマ:競馬


朝日杯フューチュリティS(JpI)・結果

1着 2枠03番 セイウンワンダー   岩田
2着 6枠11番 フィフスペトル    ルメール
3着 3枠05番(外)ブレイクランアウト 武豊

注意していたセイウンワンダーとブレイクランアウトがそれぞれ
好走しましたね。
栗東Sの枠連2−6もデータとして推奨していましたので2着の
6枠は容易だったのではないでしょうか。
名勝負・名場面にも03番と05番の写真は掲載されていましたね。

愛知杯(GIII)・結果

1着 7枠15番 セラフィックロンプ 宮崎
2着 7枠14番 チェレブリタ    大野
3着 8枠17番 マイネレーツェル  川田

「スペシャル」というキーワードに注目していましたが
スペシャルウィーク産駒が配置されていた7枠と8枠が
馬券になりました。
また7枠14番にも注目していましたが2着でしたね。
ただゾロ目というのはやはり取りづらいものです。

阪神C(JpII)・結果

1着 2枠03番 マルカフェニックス 福永
2着 7枠14番(外)ファリダット   四位
3着 7枠15番 リザーブカード   川田

8枠は残念ながら馬券にはなりませんでしたが2枠と7枠14番の
決着となりました。
単純に天皇賞の4−7と栗東Sの2−6の絡みで取れたという
ことなのか。
もう少し注意を払うべきだったろうか。

来週は有馬記念、うまく締めくくりたいですね。 
 


毛ガニを食べよう!浜ゆで毛蟹2杯セット 販売詳細はこちら

鍋を食べよう!!北海の集大成!【海鮮鍋セット】4人前 販売詳細はこちら


ライオンラクトフェリン→詳しい情報はコチラ
| comments(0) | trackbacks(1) | 20:34 | category: 2008年重賞回顧 |
# 阪神JF回顧
JUGEMテーマ:競馬


阪神ジュベナイルフィリーズ(JpI)・結果

1着 7枠13番 ブエナビスタ   安藤勝
2着 1枠02番 ダノンベルベール 後藤
3着 5枠09番 ミクロコスモス  鮫島

人気のブエナビスタが優勝で無難な決着となりましたね。

「輝きに満ちた未来を描け、冬に咲く花が華麗に次代を彩る。」

「輝き」といえば後藤浩騎手というのもなんだかです。
花といえば「コスモス」あまり考える必要ないじゃないみたいな
結果というかシンプルでした。

中京・豊明特別

1着 6枠12番 チョウサンデイ  太宰
2着 1枠01番 ブラボーデイジー 生野
3着 5枠10番 テントゥワン   二本柳

この結果ってどこかで見たことありませんか?


ルール49 1-12

そろそろ年末ですね
和洋おせち 春の舞 一段・二組重の販売詳細はこちら
フード・美食マスター



キリン「一番搾り」の商品開発プラント責任者だった、山田一巳が

10年の歳月をかけて織り成す味、八ヶ岳地ビール【タッチダウン】


| comments(0) | trackbacks(7) | 22:08 | category: 2008年重賞回顧 |
# 中日新聞杯感想
JUGEMテーマ:競馬


中日新聞杯(JpIII)・結果

1着 4枠08番 ヤマニンキングリー M.デムーロ
2着 7枠13番 フサイチアソート  和田
3着 1枠01番 イケトップガン   大野

ゲストは中日ドラゴンズの選手でしたが単純に和田二騎手でしたね。
あえて「ドラ戦士」と言っている事に意味があると思っていましたが
これは明日への布石でしょうかね。
「ルール51」を見直すと4枠というのも案外出てくるもんです。
格闘技好きなら戦士といえば「ミルコ」って思わない??
忠臣蔵の話をしていたけど枠連4−7、イケトップガンは大野と石毛で
「大石」だなぁ(笑)。



築地市場から厳選素材をお届けします
| comments(0) | trackbacks(1) | 23:54 | category: 2008年重賞回顧 |
# ジャパンカップダート回顧
JUGEMテーマ:競馬


ジャパンカップダート(GI)・結果

1着 5枠10番 カネヒキリ     C.ルメール
2着 3枠05番 メイショウトウコン 藤田
3着 3枠06番 ヴァーミリアン   岩田

砂のディープインパクトことカネヒキリが見事な復活の優勝を
遂げました。
RDからもカネヒキリ、ゲストの岩村選手の予想もカネヒキリだった
ようで順当な結果でしょうか。
またアドマイヤの同枠が馬券になる傾向も出ていたようで今回も
そのとおりになったようですね。
2着のメイショウトウコンはマヤノトップガン産駒であり
岩村選手のサイトを見ればそこに答えがあった訳です。

岩村明憲公式サイトはこちら


岩村選手


ライオンラクトフェリン→詳しい情報はコチラ
| comments(0) | trackbacks(5) | 01:52 | category: 2008年重賞回顧 |
# ステイヤーズS・鳴尾記念回顧
JUGEMテーマ:競馬


ステイヤーズS(JpII)・結果

1着 2枠04番 エアジパング   横山典
2着 7枠14番 フローテーション 藤岡佑
3着 1枠02番 トウカイエリート 上村

やはり7枠が馬券になりましたね。
枠は大切ということです。
また栗東Sのデータを見ればうまく反映されているのでは。


鳴尾記念(GIII)・結果

1着 8枠16番 サクラメガワンダー 福永
2着 7枠13番 ナムラマース    小牧
3着 7枠14番 ドリームガードナー 岩田

こちらも人気に応えて8枠が馬券になりました。
それにしても先週はなしをしていたエアやサクラの馬が
今週馬券になったなぁ。
後使いというやつだろうか???

JCDはどんな馬が来るか楽しみですね!!


情報発信ブログ『G Cross Style』
生活に役立つ商品・情報を紹介していきます


竹内謙礼の2009年「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」の
詳細はこちら
| comments(0) | trackbacks(1) | 19:18 | category: 2008年重賞回顧 |
アクセスカウンター
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
レコメンド記事
Search this site
Sponsored Links