理のミスディレクション

感応する物事への探究
不可能を可能にした時人はそれを奇蹟という
想像力が真実を解き明かす!
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# マイルCS回顧
JUGEMテーマ:競馬


マイルCS(GI)・結果
1着 1枠01番 サダムパテック 武豊
2着 4枠07番 グランプリボス 内田
3着 8枠17番 ドナウブルー  スミヨン


注目の8枠でしたが、対角1枠のサダムパテックが優勝でした。

デュランダル産駒の対角位置が答えでありました。

武豊騎手良かったです!!


 
 

 


 
| comments(0) | trackbacks(2) | 10:08 | category: 2012競馬回顧 |
# ローズS結果
JUGEMテーマ:競馬



ローズS(GII)・結果

1着 6枠06番 ジェンティルドンナ 岩田
2着 6枠07番 ヴィルシーナ    内田
3着 7枠08番 ラスヴェンチュラス 川田


ローズSの結果はガチガチのしかもゾロ目という結果でしたね。

仕方がないとはいえこれはきつかった・・・。

これは見のレースでありましたね。
 

| comments(0) | trackbacks(0) | 02:13 | category: 2012競馬回顧 |
# 函館SS・マーメイドS回顧
JUGEMテーマ:競馬

函館スプリントS(GIII)・結果
1着 2枠02番 ドリームバレンチノ 松山
2着 1枠01番 ロードカナロア   福永
3着 8枠10番 ビスカヤ      荻野琢

マーメイドS(GIII)・結果
1着 3枠03番 グルヴェイグ    ウィリアムズ
2着 4枠06番 クリスマスキャロル 藤懸
3着 5枠07番 メルヴェイユドール 酒井



函館SSはうまく考えられなかったわりに堅い決着でしたね。

マーメイドSは取り上げていた配列同士の決着という盲点を

突かれたような形でしたね。

今週は宝塚記念なわけですが、最近サインネタというものを探すのに

一苦労しています。

サインネタで書いているのにダメなんですが(笑)、じゃあお前はどうやって

馬券を買っているのかと言われそうですが再度色々なところに

目配せしていきたいです。

| comments(2) | trackbacks(1) | 00:21 | category: 2012競馬回顧 |
# 安田記念週回顧
JUGEMテーマ:競馬

鳴尾記念(GIII)・結果
1着 8枠10番 トゥザグローリー 福永
2着 7枠08番 ショウナンマイティ浜中
3着 6枠06番 トーセンラー   岩田

ユニコーンS(GIII)・結果
1着 2枠04番 ストローハット  福永
2着 4枠08番 オースミイチバン 川島
3着 2枠03番 タイセイシュバリエ武豊

安田記念(GI)・結果

1着 2枠04番 ストロングリターン 福永
2着 2枠03番 グランプリボス   内田
3着 4枠08番 コスモセンサー   松岡


安田記念は読売まいらーず経由の馬が来ましたが、ゾロ目というのは

難しいですね。

優勝して喜ばしいストロングリターンではありますが、2枠のゾロ目という

悪夢のダブルパンチ優勝と言いましょうか今後の活躍に暗雲が

立ち込めているように感じます。

またジョーカプチーノ号の登録抹消のお知らせなんてのもありましたが

このようなお知らせは要チェックという事ですね。




 
| comments(0) | trackbacks(1) | 09:59 | category: 2012競馬回顧 |
# 目黒記念・日本ダービー回顧
JUGEMテーマ:競馬

目黒記念(GII)・結果
1着 7枠14番 スマートロビン   蛯名
2着 5枠09番 トウカイパラダイス 柴山
3着 6枠12番 コスモロビン    柴田大

日本ダービー(GI)・結果
1着 5枠10番 ディープブリランテ 岩田
2着 6枠11番 フェノーメノ    蛯名
3着 7枠14番 トーセンホマレボシ ウィリアムズ


「夢の王道に重ねた自信、新星の輝きが永遠に記される。」

「輝き」からステイゴールド産駒注意としていましたが、馬名の意味が

ズバリ輝くのディープブリランテの優勝でありました。

TVCMのウイニングチケットと同じゼッケン10番の馬、あまりにベタ過ぎるので

あえて言及しませんでしたがストレートに来る場合はこんなものです(笑)。

気になっていたコスモオオゾラは歩き、代わりに目黒記念でのコスモロビンの

激走だったという訳です。

目黒記念も「メ」や「アイ」に注目ということでしたがうまくいきませんでした。

ただ2着枠の

5枠09番 トウカイパラダイス 柴山 2着
5枠10番 キングトップガン  田辺

キングトップガンの「ガン」=眼というのもありか??(笑)。

来年に活かしてみましょう。

とにかくダービーはわくわくするものです。

お疲れ様でした。
| comments(0) | trackbacks(2) | 20:59 | category: 2012競馬回顧 |
アクセスカウンター
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
レコメンド記事
Search this site
Sponsored Links