理のミスディレクション

感応する物事への探究
不可能を可能にした時人はそれを奇蹟という
想像力が真実を解き明かす!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< カペラS・阪神JF回顧 | main | 阪神C・愛知杯・朝日杯FS回顧 >>
# 愛知杯・朝日杯FSアプローチ
JUGEMテーマ:競馬

GIヘッドライン

「時代を変える青春の咆哮、明日を描く偉才が駈ける。」

『時代』といえばこれは天皇賞・秋の事を示します。

2011/天皇賞・秋

1着 6枠12番 トーセンジョーダン N.ピンナ
2着 4枠07番 ダークシャドウ   F.ベリー
3着 4枠08番 ペルーサ      横山典

まずこの出目には注意したいです。

愛知杯の6枠12番、朝日杯の4枠07番にはそれぞれ人気馬が

配置されていますので注目です。

あとストレートな解釈をすれば


愛知杯 「明日」  アスカトップレディ

朝日杯 「咆哮」

この咆哮からイメージできるのは「レオ」の百獣の王ではないでしょうか。

8枠にも注目したいです。

    
   
       
     

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:58 | category: 2011年競馬アプローチ |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:58 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oboro.jugem.cc/trackback/1328
トラックバック
アクセスカウンター
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
レコメンド記事
Search this site
Sponsored Links