理のミスディレクション

感応する物事への探究
不可能を可能にした時人はそれを奇蹟という
想像力が真実を解き明かす!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 朝日杯FS考察 | main | ラジオNIKKEI杯2歳S考察 >>
# 朝日杯FS回顧
JUGEMテーマ:競馬

朝日杯FS(GI)・結果

1着 3枠06番(外)アジアエクスプレス ムーア
2着 6枠11番 ショウナンアチーヴ 後藤
3着 7枠14番 ウインフルブルーム 和田



愛知杯(GIII)・結果

1着 3枠05番 フーラブライド 酒井
2着 8枠18番 キャトルフィーユ 横山和
3着 8枠16番 コスモネモシン 丹内


ゲストが浅尾美和さんだったのは3枠の頭文字が「アサ」と名前の和の字でしたね。
朝日杯に出走していた牝馬のベルカントとグリサージュは実はきちんと
愛知杯を示唆していました。
無駄は無いという事ですね。
残るは有馬記念。
オルフェーヴルに人気が集中しそうですが、見極めたいですね。

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:00 | category: 2013競馬回顧 |
# スポンサーサイト
| - | - | 13:00 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oboro.jugem.cc/trackback/1466
トラックバック
アクセスカウンター
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
レコメンド記事
Search this site
Sponsored Links