理のミスディレクション

感応する物事への探究
不可能を可能にした時人はそれを奇蹟という
想像力が真実を解き明かす!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< フローラS・アンタレスS回顧・感想 | main | 天皇賞考察 >>
# 青葉賞考察
JUGEMテーマ:スポーツ


レーシング・ダイアリー
「長編の物語に心ときめく、強者の誇りを伝統に記せ。」

青葉賞を考えるうえで1番人気マゼランの動向に注目すべきでしょう。
なぜなら天皇賞において昨年の優勝馬メイショウサムソンと同じ08番に
配置されているからです。
二者択一の考えがまず妥当でしょうか。
それと1枠と2枠にゴールデン馬名が配置されているのもゴールデンウィークに
合わせてきてますので要注意かと。
またダービー馬のこどもファビラスボーイにも注意を払いたいですね。
そして青葉賞の結果から天皇賞も見えてくるのでは。



| comments(0) | trackbacks(2) | 15:19 | category: 2008年競馬 |
# スポンサーサイト
| - | - | 15:19 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
◎クリスタルウイング 青葉賞(2008年)【血統フェスティバル】予想
【青葉賞】の予想。出走馬・過去5年の1〜3着馬の血統を掲載。
| 【血統フェスティバル】blog | 2008/05/03 3:40 PM |
青葉賞 最終予想
2000m前後の500万条件勝ち馬が勢揃い、また重賞をステップにした素質馬も揃い何が勝ってもおかしくないといった印象。OP、重賞で勝ち馬がコロコロ変わる世代。500万条件レベルでは尚更比較が難しい。。当たればラッキー。今週もそんな感じで行きます。 過
| ニュータイプ的競馬 | 2008/05/03 6:03 PM |
アクセスカウンター
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
レコメンド記事
Search this site
Sponsored Links